×

BLOGS

兵庫支社の取得物件が決まりました。 2019.02.24

昨年5月より、丸山の出身地に近い兵庫県西脇市で地方ブランディングのプロジェクト立ち上げを進行しています。
今年5月の本格立ち上げに先立って、拠点を構えるべく空き家の取得を決めました。

西脇市は「播州織」という繊維産業で栄えた歴史を持つ街で、かつてほどの盛り上がりはないものの、街にはその残り香と独特の魅力が残っています。

地元自治体職員や住民との関係構築や、数回のフィールドワークと物件内覧を経て、この物件に決めました。

旧商店街の中でひときわ立派な、築80年以上の三階建の木造日本家屋です。

中は手付かずでこれから片付けが必要ですが、少し手入れをすればそのまま使えそうな家財道具も残っており、昭和初頭の建築当初から変わらない物件の魅力をそこかしこに感じました。

オーナーさんとのお話の中で、もともとこの物件は来年取り壊される予定だったことを知り、ご縁を感じると同時に、この物件と魅力を継承して有意義に活用していく使命感が芽生えました。

リノベーションによって1階をオフィスにするほか、将来的にはゲストハウスやイベントスペースなど多目的な空間として運営します。
よくあるビジョンではありますが、自分たちらしさも意識しながら、工事は4月初旬より着工予定です。
この街のブランディングプロジェクトの拠点となる極々近未来像が待ち遠しいです。